アテニアミッドナイトモイスチャライザー春夏がでましたね。

アテニアミッドナイトモイスチャライザー

アテニア愛用する理由

わたしは、子どもが生まれるまでから、ずっとアテニア化粧品を愛用しています。
最高品質の化粧品が、ふつうの1/3の価格で手に入るようにというコンセプトが気に入っています。

この冬は、ものすごく寒いという日が少なく、厚手のコートを結局、出さずじまいで終わりました。ダウンも着なかった…。

でも肌は、やっぱり冬になると乾燥します。リニューアルしたアテニアミッドナイトモイスチャライザー秋冬をいつもお手入れにプラスして使っていたら、そんな冬の乾燥なんて、どこふく風邪といった感じ♪

アテニアミッドナイトモイスチャライザーのここがすごい!

アテニアミッドナイトモイスチャライザーは、これまでの美容にはなかった、まったく新しい発想を取り入れて開発された商品です。
まず、アテニアミッドナイトモイスチャライザーは、寝ている間に、肌が再生するちからを助けてくれる成分が配合されています。

だから、お肌の傷が、早く治った♪なんていう声も聞かれるほど、生活が不規則だったり加齢だったりで、おとろえた肌の再生能力をしっかり底上げしてくれるんです。

アテニアミッドナイトモイスチャライザーはアロマの香りがとてもよくて、これをつけると、リラックスして、熟睡できるからホント、手放せなくなっていました。

でも、サクラが咲いて、あーもう冬も終わり、ハンドクリーム、ぬらなくても手がカサカサにならなくなってきたし、お顔も、アテニアミッドナイトモイスチャライザーいらかなぁと思って、あのアロマの香りがなくなるのは残念な気持ちでいました。

アテニアの時計美容って?

時計美容?ききなれないけれど、つまり時間によって、お肌にあたえるものをかえましょうよってことらしいです。
ぎゃくに難しく言うと、適切な時間に適切な物をお肌にあたえるということ。
とくに真夜中は、お肌は再生にむけて働くので、このときに、お肌の毛穴汚れをとるパックとかするより、再生を後押しするようなものをつけてあげたほうが、お肌が元気になるんですね。

アテニアミッドナイトモイスチャライザー春夏がでた!

そんな私の気持ちに応えるかのように、アテニアさん、出してくれました^^うれしい。
なんと、アテニアミッドナイトモイスチャライザー春夏がでたのです。

肌の再生をうながす効果は秋冬と同じなのですが、

春夏は、、うるおい、ではなく、発汗によって失われがちなミネラルをチャージしてくれるんですって♪

実は、わたし、夏はすごい汗っかきで、たまにすごいのぼせて顔あせとかもスゴいときがあるんです。

汗をかくせいか、夏場の肌もちょっとごわついたりとトラブルがたえなかったのですね。

なので、アテニアミッドナイトモイスチャライザー春夏の登場は願ったり叶ったりです。大好きなアロマの香りにほんの少しメントールの香りがプラスされていてすごくいい。安眠、熟睡効果もばっちりです。

口コミサイト⇒xn--cckagaa2ita8do2azknk51aybu2i1q.club

子どもと出かけた時にふと思うこと

 
 
c2880c3eb29675f30d6e9bba7409ac1f_s
 
子どもが歩くようになって体力がついてくると、動物園や遊園地などにでかけることが多くなりました。
 
行き帰りのバス停で並んでいるときや、公園で遊んでいるとき、兄弟で仲よさそうにしていると、
 
娘がじーっと様子を見ていることがあり、胸がきゅーんとするときがあります。
 
自分は4人兄弟だったから、一人っ子にあこがれたけど、いざ親になってみると
 
子どもをもう一人、あと一人と欲しくなる気持ちがわからないでもないです。
 
兄弟がいたほうが子どものためにはいいんだろうな、という思いもありますが、
 
なんといっても赤ちゃんそのものが可愛いんですよね。
 
一人目のときはアタフタして大変だったけど、二人目は勝手がわかっているから余裕もありそうだし、子どもが成長して少したつと、出産のときの痛みとか新生児の頃の大変さとかを忘れてしまうのはホント、もう一度、あの体験をしてみたいと思ってしまいます。
 
もし、二人目ができなくて、娘が一人っ子になっても、一人っ子だからかわいそうな子として育てるのはよそうと思っています。
 
でも、ちょっと二人目、欲しいな-。
 
ピジョンの葉酸サプリでも飲もうかなーと思っていたけれど、ピニトールが配合されているベジママという妊活サプリがあることを以下のサイトで知りました。葉酸もしっかり含まれているみたいだし、血糖値の高い夫と一緒に飲めるそうなんですよね、
 
なので現在、検討中…。
 

ベジママについて詳しいサイトはこちら

 

上野動物園をお得に楽しむ方法

 
P1050078
 
上野動物園の入園料は…
 
大人は600円、
子どもは小学生以下はみんな無料、
中学生は200円ですが、都内在住なら無料、
65歳以上は200円
 
このように、破格のお値段で楽しめるのですが、もっとお得に楽しむ方法をご紹介します。
 
それは年間パスポート2,400円を買ってしまうことです。年に4回、行けば元がとれますのでおすすめですよ^^

子どもとのお出かけに!上野動物園の口コミ情報

 

ScreenClip

①ニオイが少なく、キレイ

動物園はニオイが苦手という人が多いかと思いますが、最近の動物園はそんなことはありません。 とくに上野動物園は、園内もきれいですし、動物のいる園舎も動物もキレイになっていてほとんどニオイません。 西園のほうが少しニオイますが、東園はまったくニオイがないので、ニオイが苦手な人は東園を中心に回れば充分楽しめます。 昼食なども東園で食べるといいと思います。
 ScreenClip
東園は、上野公園側の表門から入りますが、現在、改修中なので臨時門から入ります。(案内板あり)
 

②集中力を養える。

動物を見るだけでは多少は癒やされるかもしれないけれど退屈なのではないか?と思うひともいると思いますが、動物を見るということは、集中力を高める訓練になるので、日頃から集中力がない子どもなどには動物園は最高だと思います。

③貸し出し用ベビーカーがある。

300円でベビーカーを借りることができます。

④動物と近くでふれあいたい場合は西園

東園で動物園になれてきたらモノレールに乗って西園へ移動します。 西園は、多少ニオイがきついところもありますが、動物と近くでふれあえる楽しさがあります。

⑤料金が安い

入園料は大人は600円、子どもは小学生以下はみんな無料、中学生は200円ですが、都内在住なら無料。(65歳以上は200円)
 なんという、良心価格!

⑥不忍池でボートに乗る。

西園まで移動した場合は、そのまま西門から動物園を出て左方面に歩いていけば、不忍池でボートに乗れます。 ボート代金は30分600円~700円。3人から4人乗れます。
東園の出口からでると、目の前にミニ遊園地みたいのがあって、子どもが乗りたがります。
ミニ遊園地をあとにすると、遊具が目に入ってきます。
 
ここで出費をしたくない人、早めに撤収をしたいなら西門から出て不忍池のボートにのって帰るというコースがおすすめです。